【新規者&復帰者向け】アチーブメントスクリップについて

2019年4月15日ff14 アチーブメント&ベテランリワード

ff14をお休みしている間にアチーブメントスクリップというものが実装されていました。
何でも、以前はベテランリワードで貰っていたアイテムの一部もそれで交換できるようになったとか。何か色々変わっていてややこしいので、自分なりにまとめてみました。

アチーブメントスクリップとは何か

そもそも「アチーブメントスクリップて何?」という状態なので、どこかに知るヒントがないか探していると、キャラクターメニューの “アチーブメント” の欄のHELPで説明されていました。

アチーブメントスクリップとは、

アチーブメント達成時に得られるアチーブメントポイントを、

一定数溜めることで、グリダニア:旧市街の「ジョナサス」から

受け取ることができる代替貨幣です。

渡すことで、特別な報酬アイテムと交換することができます。

FINAL FANTASY XIV の キャラクターMAIN COMMAND より引用

要するに、レベルを上げたり、マップを踏破したり、クエストをこなしたり等々、色んな活躍をしてアチーブメントポイントを獲得し、そのポイントが一定数溜まったら貰える貨幣(スクリップ)ということなんですね。

そして、そのスクリップとの交換で、ベテランリワードで手に入った一部のアイテムを含む、特別なアイテムが貰えるということだそうです。

「ジョナサス」がいる場所

アチーブメントポイントをスクリップに交換し、更に、そのスクリップをアイテムに交換してくれる「ジョナサス」は、グリダニア:旧市街のアプカルの滝にいます。

【交換場所】
グリダニア:旧市街 アプカルの滝
NPC「ジョナサス」(X:10.6 Y6.3)

アチーブメントスクリップの交換レートはいくつなのか

アチーブメントポイントを一定数溜めることで、スクリップを入手できるとありましたが、具体的にいくつなのでしょうか?
今持っているポイントとスクリップで計算してみました。
(ジョナサスのおじさんは、何ポイントでスクリップいくつ交換なのか教えてくれないので…)

キャラクターメニューのアチーブメントの欄を見ると、これまでの総アチーブメントポイントと現時点で所持しているアチーブメントスクリップ数が載っていました。

蒼天時代に作ったサブキャラのララフェルの場合…
アチーブメントポイントが2135で、アチーブメントスクリップは42です。
(※この時、サブのララフェルは未だ一度もポイントをスクリップに交換していません。)

ポイントとスクリップ数が切りのいい数字で溜まっていないので、きっちり割り切れないですが、大体アチーブメントポイント50に対してアチーブメントスクリップがということになるんですね。

スクリップ1枚 = ポイント50(おおよその数値)

アチーブメントスクリップで貰えるアイテム

アチーブメントスクリップでは、前述の通りベテランリワードで入手できた一部のアイテムの他に、ミニオンやマウント、楽譜が貰えるそうです。

報酬をくれる「ジョナサス」に何を貰えるのか聞いてきました。

下記の表はその一覧です。

防具

アイテム名必要スクリップ
ゴブリンキャップ
でぶチョコボヘッド

その他

アイテム名必要スクリップ
耐熱装備支給券
タイニーアイ
マメット・カーソル
黒チョコチョコボ
マメット・オブ・ライト
マメット・リーダー
マメット・オーディン
ウォーリア・オブ・ライト
マメット・ゴブリン
マメット・ギルガメッシュ
マメット・ナナモ
マメット・フリオニール
※ 狛犬
アーリーマンレゾネーター
ベヒーモスホルン
※ 魔導デスクロー拘束型認証鍵
ブラックメイジ・バード
バード・オブ・ライト
ワイルドローズバード
事件屋と助手の肖像画
※ オーケストリオン譜:贖いの果て

ちなみに、上の表で※印を付けたアイテムは、新たにアチーブメントスクリップで手に入るようになったアイテムです。※印の付いていないアイテムは、これまでベテランリワードで貰えたアイテムです。

[※印を付けたアイテム]

ミニオン:狛犬
マウント:魔導デスクロー拘束型認証鍵
オーケストリオン:オーケストリオン譜:贖いの果て

ミニオン 狛犬
ミニオン:狛犬
マウント 魔導デスクロー拘束型
マウント:魔導デスクロー拘束型

アチーブメントスクリップで貰えるアイテムは、今後も追加予定だそうです。

休止していると、その間に新規追加されたことや変更事項を分からずに進めてしまいます。「あれ、何か、これ前のと違う」とか「こんなん、今まで知らんかった」と思うことが、これからも出てくるでしょう。そんな時は、またメモとして記事にしていきます。

そして、それがどなたかのお役に立てれば幸いです。

☆パッチ4.1で変更されたベテランリワードについてまとめてみました。よろしければご覧ください。